経済成長に陰りが見え始めていると言われながらも、日本以上の速度で今も発展を続けている中国には様々なビジネスチャンスが存在する。一方、日本はバブル崩壊後、景気回復には至っておらず、日本経済に見切りをつける日本人の若者も少なくないという。中国メディアの今日頭条は26日、日本人の若者が中国に活路を求め始めていると伝えた。

 記事はまず、4月26日に総務省が発表した3月の完全失業率が2.5%とな・・・・

続きを読む