韓国銀行(中央銀行)が25日に発表した2019年第1四半期の国内総生産(GDP)速報値は前期比0.3%減だった。中国メディアの台海網は27日、韓国のGDPが10年来の大幅減になったことは意外だと伝える記事を掲載した。

 韓国のGDPは、2018年第4四半期には1%増となっていたが、2019年第1四半期はマイナスに転じた。予想では0.3%増と言われていただけに予想外の減少となったと言えるだ・・・・

続きを読む