戦後の荒廃から一転、一時は世界第2位の経済体にまでなった日本。これには、日本人の勤勉さやまじめさに加えて、日本人に品質を高めることを教えてくれたある米国人の存在が大きかったようだ。中国メディアの今日頭条は26日、「日本製品がわずか5年で米国を超えた理由」と題する記事を掲載した。

 この男性は「品質の父」とも呼ばれるW・エドワーズ・デミング氏だ。デミング氏は統計学者として日本に招かれ、占領・・・・

続きを読む