中国メディア・東方網は26日、ハンガリー・ブタペストで開催中の世界卓球で、日本人選手と中国人選手の試合において会場全体が日本人選手を応援する一幕があったと報じた。

 記事が伝えたのは、26日に行われた男子シングルス準々決勝、丹羽孝希―梁靖崑戦だ。試合は終盤までもつれた結果4-3で梁選手が勝利し、ベスト4入りを決めたが、この試合中に会場の観客全員が丹羽選手を応援して梁とその陣営を困惑させた・・・・

続きを読む