中華料理は世界3大料理に数えられるだけあって、中国には様々な美食が存在する。だが、文化や習慣の異なる人から見れば、中国には「受け入れられない料理」が存在するのも事実のようだ。

 中国メディアの環球網は18日、中華料理は非常に美味であるが、なかには外国人が食べるのに戸惑ってしまう食品も多数あることを伝え、「ピータン(皮蛋)」は「外国人からしたら化学兵器のように感じられるらしい」と伝えた。 ・・・・

続きを読む