日本は毎年6月頃に梅雨入りして雨が続くが、中国南方では今まさに梅雨の時期を迎えている。梅雨時は雨がしとしと降ってカビが発生しやすいが、夏から秋にかけては局地的な大雨や台風の時期となり、昨年は日本でも少なからぬ台風の被害があった。中国メディアの今日頭条は20日、日本は大雨の際の排水問題をどう処理しているのか紹介し、中国と比較する記事を掲載した。

 記事はまず、中国では大雨になると多くの都市・・・・

続きを読む