中国メディア・東方網は21日、サッカー・Jリーグのガンバ大阪に所属するベテランMF遠藤保仁選手がリーグ22年連続ゴール記録を作り、偉大なるレジェンドの道にさらに一歩前進したと報じた。

 記事は、2014年に引退した元マンチェスター・ユナイテッドのレジェンド、ライアン・ギグス氏が英プレミアで23年連続ゴールという記録を作り上げたことを紹介し、「日本サッカー界のレジェンドである遠藤が、まさに・・・・

続きを読む