5月1日の新天皇即位、改元が迫るなか、中国国内でも日本の天皇制について解説し、その存在意義について論じる文章が少なからず見られる。中国メディア・東方網は16日、長きにわたり続いてきた天皇制が日本に安全感を与えているとする記事を掲載した。

 記事は、日本について理解する中で、日本ではこれまでに一度も王朝が変わったことがなく、今も昔も同じ天皇家が脈々と続いていることに気づくと紹介。「われわれ・・・・

続きを読む