中国メディア・東方網は15日、日本のアニメやドラマでネコをキャラクターとして使用した作品を紹介したうえで、日本における「ネコ文化」の影響力の大きさについて伝える記事を掲載した。

 記事はまず、ネコについて「体をさまざまな形に曲げたり、快適な場所を求めてあちこちウロウロする。物を壊されても、部屋を荒らされても、ゴロゴロ喉を鳴らしながら屈託のない表情でこちらを見られては起こる気にもならない。・・・・

続きを読む