日本では街のあらゆる場所で自動販売機を見ることができる。飲料の自販機がもっとも身近な自販機であろうが、駅には切符の自販機があったり、飲食店には食券の自販機があったりと、自販機は日本人の日常生活に根付いた存在だと言えるだろう。

 日本自動販売システム機械工業会によれば、2018年12月末時点で日本国内の自販機設置台数は293万7800台に達し、両替や精算機などの機会も含めれば、その数は42・・・・

続きを読む