日本では書籍からゲーム、衣類やブランド品、さらには家電やスマホに至るまで、あらゆる分野で「中古品」が販売されていて、それぞれの中古品市場は非常に大きい。中国では日本ほど中古品市場が発達していないため、日本人が中古品を受け入れていることに驚く中国人は多いという。

 中国メディアの今日頭条は3日、日本で中古市場が発達した理由を考察する記事を掲載し、「日本では中国と違って偽物を掴まされる心配が・・・・

続きを読む