日本の新しい元号が「令和」となることが1日に発表された。発表後、多くの企業が新しい元号にちなんだ商品やサービスを打ち出したが、元号にちなんだ商品名やサービス名は広く使用できるよう、商標登録は基本的に不可能となっている。可能なのは元号が入っていても、そのほかに独創性や独自性のある言葉がある場合だという。

 一方、中国国内では新元号の発表前からすでに「令和」という商標が登録されていたことが判・・・・

続きを読む