中国メディア・東方網は7日、日本が中国のモバイル決済システムに学び、神社の賽銭にも二次元コードがついたとする記事を掲載した。

 記事は、中国では都会から辺鄙な農村まで、今やみんなが現金を持たなくなり、スマートフォン一つであらゆる問題を解決できるようになったと紹介。一部のお寺や廟などでは、特に若い人が好むこの決済方法を取り入れ、賽銭箱に二次元コードを貼り付けていると伝えた。
<・・・・

続きを読む