日本は世界的にもノーベル賞受賞者が多い国であり、非欧米圏としては最多となっている。2018年もがんの治療薬を開発した本庶佑氏が、共同研究者のジェームズ・アリソン教授と共にノーベル生理学・医学賞を受賞している。中国メディアの今日頭条はこのほど、なぜ日本にはノーベル賞受賞者が多いのか分析する記事を掲載した。「日本の紙幣からその理由が分かる」そうだ。

 記事はまず、2001年に日本政府が掲げた・・・・

続きを読む