日本では至る場所に存在するコンビニでいつもビニール傘が売られているため、急に雨が降ってきてもすぐに傘を手に入れることができる。こうした状況であるためか、日本の傘の販売数は世界一であり、日本の人口とほぼ同じだけの傘が毎年販売されているのだという。

 近年は自動車や自転車に見られるように「シェアする」ことが広がりを見せていて、最近では傘のシェアを行う企業や店舗も存在する。傘のシェアとなれば盗・・・・

続きを読む