4月1日、日本の新元号が「令和」と発表された。典拠は『万葉集』の「梅花の歌」の序文であり、初めて日本の古典から採られた元号となる。世界で唯一、元号文化を維持している日本の新元号は、中国人にとっても気になるトピックのようだ。中国メディアの環球網は2日、「新元号・令和が日本をして平和に向かわしむことを期待」と題する記事で、黒龍江省社会科学院東北アジア研究所所長の意見を掲載した。

 記事はまず・・・・

続きを読む