フランスやドイツをはじめ、EUの多くの国で高速鉄道が採用されているが、EUの高速鉄道の発展には問題点もあるようだ。中国メディアの今日頭条は27日、EUの高速鉄道建設はボトルネックを抱えているとする記事を掲載した。

 記事はまず、EUの高速鉄道に関して、「ほとんどの国に導入されている」と紹介。営業距離ではアジアに次ぐ世界2位だが、高速鉄道建設の面ではボトルネックが存在するという。記事による・・・・

続きを読む