中国メディア・東方網は25日、日本の卓球界が急速に台頭し中国の牙城を崩しかかっていることについて、「恐ろしいまでの研究方法を持っている」とする記事を掲載した。

 記事は日本の卓球界について、長期的に多額の資金を投入して選手を育成し、一挙に中国最大のライバルとなったと紹介。4月にブタペストで開かれる世界卓球で男女いずれにおいても日本の選手がほぼすべて主なライバルに位置付けられていることから・・・・

続きを読む