日本語の「過労死」という言葉は今や世界的に知られる言葉となっており、英語辞典においても「karoshi」という言葉が載っているほどだ。日本人はしばしば「働きすぎ」であると言われるが、中国メディアの今日頭条は20日、「残業をするほど高い評価を受ける日本の文化は、果たして本当に良いものなのだろうか」と問いかける記事を掲載した。

 記事は、過労死という言葉は世界にインパクトを与えるものとなった・・・・

続きを読む