中国メディア・東方網は22日、「アジアで最も発展している日本と、われわれとの差はどこにあるのか 深く考えるに値する3つの点」と題した記事を掲載した。

 記事は、現在アジアでは日本や韓国、シンガポールが先進国となっており、特に日本はアジアで一番の先進国と称されていると紹介。近年目覚ましい経済発展を遂げ、経済規模ではすでに日本を抜き去りながらもなおも発展途上国と位置付けられる中国との間に存在・・・・

続きを読む