中国メディア・東方網は22日、日本の幼稚園における1日の生活について紹介する記事を掲載した。作者は、中国の幼稚園とは異なる特徴をいくつか見つけたようである。

 記事は、岐阜県にある幼稚園の1日を事例として紹介。登園時間は毎日午前8時半で、7時40分ごろから3台のスクールバスが園児たちを迎えに行き、園に連れて帰るとした。

 そして、登園後はしばらく教室内での活動があり、・・・・

続きを読む