日本の情報を紹介する中国のサイト・日本通は14日、海外への「移住」が日本の富裕層のブームになっていると伝えた。外務省の「海外在留邦人数調査統計」(平成30年版)によると、生活の本拠を日本から海外へ移した永住者の数は、2017年10月1日時点で48万4,150人にのぼる。前年比約3.4%(1万5,722人)の増加で、10年前に比べると約14万人増えている。 

 日本のビジネス誌『PRESI・・・・

続きを読む