中国メディア・東方網は14日、日本の学校給食における厳しい衛生、安全管理ぶりを示す事例の1つとして、最初に校長が給食を「毒味」することを紹介する記事を掲載した。

 記事は、日本の学校給食には2つの形式があり、1つは学校内に設置された給食室で調理するケースと、地域の給食センターでまとめて調理して各学校へ配送されるケースがあると紹介した。

 そして、自校の給食室で調理を行・・・・

続きを読む