中国メディア・参考消息は13日、「中国のアニメ業界で新勢力が覚醒し、日本のアニメ王国の地位を脅かそうとしている」とスペインメディアが報じたことを伝えた。

 記事は、スペインの「中国政策観察」サイトが10日に発表した文章の概要を紹介。「アニメは日本文化の重要な一部であり、日本は長きにわたり『アニメ王国』と呼ばれ続けてきた。また、日本政府の推進のもとで国際市場の拡張が行われ、中国に向けては単・・・・

続きを読む