中国メディア・新華網は11日、かねてより米食を好む人が多い上海で消費レベルの上昇とともに、さらにおいしいお米を求める動きが強まっており、特に日本米が歓迎されていると報じた。

 記事は、日本の大手米輸出業者がこのほど上海でイベントを開き、富山県産のお米でおにぎりをはじめとする各種の料理を用意したと紹介。「鼻をくすぐるいい香りと、美しいおにぎりは人びとの食指を大いに動かし、参加した来賓の1人・・・・

続きを読む