中国メディア・東方網は9日、日本の支援によりカンボジアで進んでいた「カンボジア―日本友好大橋」の建設プロジェクトがほぼ完了し、現地の新年を前に開通する見込みであると報じた。

 記事は、カンボジアメディアの報道として、今月6日までにプノンペンにある「日本・カンボジア友好橋」の全体修繕工事がすでに97%完成しており、同国の公共工事・交通担当大臣が現場の工事状況を視察に訪れたと伝えた。 <・・・・

続きを読む