通貨は国によって違っている。日本では「円」、中国では「元」、韓国では「ウォン」、米国では「ドル」だが、使用されている紙幣の「額面」はそれぞれ大きく異なっている。中国と比較した場合、円やウォンの額面が大きいことに驚く中国人は少なくない。中国メディアの今日頭条はこのほど、「日本や韓国で使用されている紙幣の額面が大きいのはなぜか」という主題で疑問を投げかける記事を掲載した。

 記事はまず、中国・・・・

続きを読む