中国は人口が多い分、子どもたちの競争も激しい。経済成長に伴って競争も激化しており、子どもにより良い教育を与えたいと考える保護者は増えている。

 中国の教育といえばあくまでも知識偏重型であり、詰め込み教育が一般的に行われている。幼少の頃から英語を学ぶ子どもも多く見られるが、そのような子どもを持つ中国人から見ても、日本の子どもたちのほうが「中国の子どもよりも能力が高い」ように感じられるという・・・・

続きを読む