相変わらず日系車が好調の中国自動車市場だが、一方で撤退を決めた日本メーカーもあり、日本以外の海外メーカーでも撤退が見られるという。中国メディアの今日頭条はこのほど、なぜ海外メーカーが中国市場から撤退しているのかについて分析する記事を掲載した。

 記事によると、2013年にはスペイン自動車メーカーのセアト、15年にはドイツのオペルが中国市場から撤退しており、オペルは中国進出から21年も経っ・・・・

続きを読む