中国では子どもの教育に大きな関心を抱く親が増えており、「子どもをスタートラインの時点で負けさせるわけにはいかない」という声はまるで流行語のように多くの保護者が口にする。この言葉は中国の子どもたちが激しい競争に晒されていること、そして保護者たちの焦りを示していると言える。

 中国での教育とはあくまでも「知識」を詰め込むことであり、都市部では幼少の頃から算数や英語などを学ばされる子どもたちは・・・・

続きを読む