アジア最後のフロンティアと呼ばれるミャンマーは高い経済成長率を維持しており、今後も成長が見込まれることから世界の企業が注目する国となっている。

 日本の中古車が大人気だったミャンマーの自動車市場だが、ミャンマー政府が2018年に右ハンドル車の輸入を禁止したことで、右ハンドルの日本車は事実上、ミャンマーに輸出することができなくなった。しかし、ミャンマーの自動車市場では今も日本の中古車の人気・・・・

続きを読む