日本赤十字社が人気アニメとコラボした献血キャンペーンに中国人ブロガーが注目している。「オリジナルグッズでオタクを釣る作戦なのか?」と疑問を抱き、その理由について考察した。中国メディアの新浪看点に掲載されたブログ記事を紹介しよう。

 「私に天使が舞い降りた!」「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない(第2弾)」「はたらく細胞」――。日本赤十字社のホームページを見ると、2月開始のキャンペーンだけで・・・・

続きを読む