2007年に登場した日本の「初音ミク」は、ネット上で多くのファンに愛され、映像技術を駆使したライブを行うまでになった。その人気は海外にも及び、2017年に上海で開催されたライブは、チケット価格の高さにも関わらずファンの熱狂的支持を得たという。中国国内でも、2012年生まれのボーカロイド「洛天依(ルオ・ティエンイー)」をはじめとするバーチャルアイドルが人気を集め、音楽やゲームなどさまざまな領域に進出しているよ・・・・

続きを読む