より便利に、より快適に進化を遂げている日本のコンビニエンスストア。店舗数が多く、販売している商品の種類も取り扱うサービスも多様である。3月からは、ファミリーマートが「こども食堂」を開始するとも発表しており、利用の幅がますます広まることが予想される。中国メディアの今日頭条は19日、日本のコンビニがいかに市民の生活に浸透しているかを紹介し、中国のコンビニとの差がどこにあるか分析している。

 ・・・・

続きを読む