観光大国を目指している日本には毎年、多くの外国人が訪れるようになった。2018年には3000万人を超える外国人が日本を訪れたが、そのうち約27%に当たる838万人が中国人客だった。

 中国では今、旅行がブームとなっていて、多くの人が国内外の旅行へ出掛けている。人気の渡航先としては、日本やタイ、インドネシアなどが上位となっている。中国メディアの今日頭条は14日、「タイと日本が中国人観光客の・・・・

続きを読む