中国では旧暦の新年を祝う春節に絡む連休が終わり、人々は日常の生活に戻りつつある。春節の時期は中国人が一斉に帰省する「民族大移動」が風物詩だったが、近年は国内外の旅行を楽しむ中国人も増えている。また、最近はタイや日本が人気の渡航先となっていて、数年前まで人気の渡航先だった韓国は人気が低迷しているようだ。

 中国メディアの環球網は13日、韓国では中国人客の「春節特需」が失われてしまったことを・・・・

続きを読む