中国の春節(旧正月)の連休(今年は2月3日~10日)は、概ね月収ほどの出費を伴う国内最大の消費イベントでもあるが、今年は例年ほど盛り上がりがなかったようだ。小売・飲食業の売上高こそ伸びているものの伸び率が低下。住宅などの大型商品の売上高は、地域によっては前年比80%減になっているところもある。中国景気は、このまま低迷するのだろうか? それとも景気対策によって復調するのだろうか?

 中国商・・・・

続きを読む