先日、日立製作所は英国での原子力発電所建設計画からの撤退を決定した。中国メディアの中国経済網はこのほど、このニュースについて紹介し、「日本に放棄された英国を救えるのは中国しかいない」と主張する記事を掲載した。

 英国では、老朽化した原発を廃炉にし、次世代型に切り替える計画だ。しかし、東日本大震災後、安全対策強化や装置の複雑化で原発の建設や維持コストが急上昇し、事業費は当初予定の1.5倍に・・・・

続きを読む