中国メディア・東方網は13日、「経済が発展しているにもかかわらず、どうして日本の若い人は中国の若者のように派手にお金を使わないのか」とする記事を掲載した。

 記事は、「先進国の話をするうえで、日本に言及しない訳にはいかない。戦後の日本経済は人びとを驚愕させる速度で発展を遂げ、国民の生活水準も大きく高まった」とし、現在では米国、中国に次ぐ世界第3の経済大国になっていると紹介した。 続きを読む