様々なハイテク製品に使用されているレアアース。ハイテク産業は日本が得意とする産業であり、その中核をなす製品に広く使用しているため、日本にとってレアアースの確保は重要な問題だ。日本は数年前から、レアアースの調査に力を入れており、南鳥島の周辺に1600万トン超ものレアアースが存在することが明らかになった。中国メディアの今日頭条は7日、レアアースの自給に向けて日本は「焦っている」と伝える記事を掲載した。 続きを読む