最近では中国メーカーの台頭により、中国市場では白物家電やスマホなどで日本メーカーの姿を見ることがめっきり減った。しかし、腕時計の分野では日本メーカーが今でも健闘しているようだ。中国メディアの今日頭条は4日、「なぜみんなカシオのG-SHOCKが好きなのか」を分析する記事を掲載した。

 豊かになった中国では、国内外のあらゆるメーカーの商品が市場にあふれている。それだけ競争も激しくなっているが・・・・

続きを読む