欧州で活躍するプロサッカー選手のなかには、足や腕などにタトゥーを入れている選手が少なからず存在する。欧米ではタトゥーはあくまでもファッションの1つとして捉えられているようだ。また、中国のサッカー選手の間でもタトゥーは珍しいものではなく、目立つ場所にびっしりとタトゥーを入れている選手は少なくない。

 一方、日本ではタトゥーを目立つ場所にたくさん入れているサッカー選手はほとんどいない。これについて、中国メディアの今日頭条はこのほど、欧米ではタトゥーは1つ文化として確立されていて、この文化は世界に波及しているというのに「なぜ日本のサッカー選手はタトゥーを入れないのか」と問いかける記事を掲載・・・・

続きを読む