アラブ首長国連邦(UAE)で開催されたサッカーのアジアカップは1日、決勝戦が行われ、日本代表は1ー3でカタールに敗れ、2大会ぶり5回目の優勝はならなかった。サッカー人気の高い中国でもアジアカップの決勝戦は大きな注目を集め、日本代表は優勝こそならなかったが、その健闘を称える声は少なくない。

 中国メディアの今日頭条は2日、決勝戦を含めた日本代表の戦いぶりはすばらしかったと称賛しつつ、試合中の小さなプレーに「中国代表との差が見て取れた」と論じる記事を掲載した。

 記事は、今大会の日本代表は「苦戦しながら勝ち上がってきた」と伝え、以前のようなパスサッカーは鳴りを潜め、ぎ・・・・

続きを読む