中国メディア・中国証券報は1月26日、「一杯のコーヒーから見るイノベーションと競争」とし、日本の「コンビニコーヒー」がコーヒー業界に良い競争を生む風を吹かせたとする記事を掲載した。

 記事は、日本のコンビニ業界では近年「100円コーヒー」がブームになっていると紹介。その背景には「価格の安さ」、「カフェに負けないほどの品質の高さ」、「買い物のついでに利用できる便利さ」があるとし、「低価格で・・・・

続きを読む