日本では移動や食事、公共施設での手続きなど、日常生活のさまざまな場面で列に並ぶ機会があるが、誰かが割り込んできたり、列の順番をめぐってトラブルになることはほとんどない。

 中国でも都市部では列に並ぶ人を見かける機会が増えているが、それでも割り込みなどはまだ日常茶飯事のことだ。列に並ぶという行為からは国民性が見て取れると言えるだろう。中国メディアの新民網はこのほど、日本人と韓国人の「列に並ぶ」という行為を比較する記事を掲載し、同じ行為であっても日韓ではさまざまな違いがあると伝えた。

 記事は、韓国在住とみられる記者の見解として「韓国では美食を紹介するテレビ番組が数多・・・・

続きを読む