中国メディア・東方網は28日、「日本で最も混雑する鉄道駅は、毎日400万人が利用して、出口が200カ所もある」とする記事を掲載した。

 記事は、世界一混雑した鉄道駅として東京の新宿駅を紹介。新宿駅の歴史は古く、駅の建設によって周辺地域の経済発展をもたらし、この地域を日本有数の繁華街に成長させたとした。そして「商業にしろ娯楽業にしろ非常に発達し、周囲の不動産価格や消費水準を高いレベルへと引・・・・

続きを読む