韓国にはフランス・TGVの技術を導入した高速鉄道「KTX」が存在する。新幹線とも中国高速鉄道とも違う独自のサービスを提供しているKTXだが、中国メディアの今日頭条はこのほど、韓国を訪れてKTXに実際に乗車した中国人の手記を多くの写真とともに掲載し、「韓国を訪れる中国人旅行客が激減したことで、KTXの乗客も減少したようだ」と伝えている。

 記事は、韓国国内を移動する際には飛行機や鉄道、バスだけでなく、中国と同じように「高速鉄道」という選択肢も存在すると指摘し、江陵線であればソウル駅から終点の江陵までを1時間54分で結び、乗車券は2万7600ウォンだと紹介。江陵線は2017年12月に開通・・・・

続きを読む