石井啓一国土交通相は11日の記者会見で、2018年に日本を訪れた外国人旅行者は推計で前年比8.7%増となる3119万人だったことを明らかにした。初めて3000万人の大台を超えたことになる。中国メディアの今日頭条は16日、日本への中国人観光客がこの10年で8倍になったとする記事を掲載した。

 記事はまず、以前は毎年貿易額の増減で日中関係の温度をはかっていたが、最近では訪日中国人の数ではかられるようになってきたと紹介。それだけ中国人訪日客が増加しているということだろう。さらに、2018年に訪日外国人が増加したことは注目すべきことだと指摘。昨年は各地で地震や台風などの自然災害が相次ぎ、一時・・・・

続きを読む