UAEで開催されているサッカーアジアカップで、グループCの中国は韓国とともに決勝トーナメント進出を決めた。中国ではサッカー人気が高いため、アジアカップの決勝トーナメント進出を喜ぶ声が見られる一方で、ネット上ではワールドカップにはまったく縁がない状況を嘆く声も少なからず見受けられる。

 中国メディアの今日頭条はこのほど、2018年末から1月14日まで行われた全国高校サッカー選手権大会について紹介する記事を掲載し、「中国のサッカーが日本にまったく敵わないのは、中国人のサッカーに対する愛情や情熱が足りないからに他ならない」と主張した。

 記事は、今年の日本の全国高校サッ・・・・

続きを読む