世界観光機関がまとめた世界各国の外国人訪問客数によると、2017年にもっとも多くの外国人が訪れた国はフランスで、その数は8000万人を超えた。中国は世界4位で6000万人を超えており、数多くの世界遺産を持つ観光大国としての実力を見せつけた。一方、日本は2869万人にとどまり、中国と大きな差があったものの、近年は訪日外国人客数が急激に伸びている。

 中国メディアの捜狐はこのほど、中国の観光・・・・

続きを読む